右腕の美学「ギブギブギブ&テイク」 vol.5

更新日:2019/06/04

部下の能力を図る上で最も大切なことは

先ずは、十分な知識・経験・環境・愛情を与え続けることです。

甘やかすのとは、違います。

社員が会社に正当な利益を与えるようになるには、4つの投資が必要です。

これを怠ると、部下の潜在能力を引き出すこともできず

本人の本来の力を発揮できないまま、この人は能力がないと判断してしまい

大切な人財を失うこともあります。

  

ギブギブギブ、与えて続けてテイク!

  

この姿勢が社員一人一人の会社への帰属意識を高めることになります。

その結果、目標達成に向けて努力し続ける組織が確立していくのです。

 

株式会社クライアントサイドコンサルティング
代表取締役 越石 一彦