シェアUPに欠かせない3つの比較

更新日:2013/06/18

シェアは戦略で上げるものです。そして正しい戦略は頭取り分析からしか導き出せません。

本日から連続的な更新になります。

  

    

    

    

戦略はライバルと比較してはじめて構築することが出来ます。なぜならお客さまは無意識であるにせよ

比較しながら生活しているからです。

   

   

ライバルと比較するものに3つのものがあります。

①シェア

②遊技機購入台数

③女性客数

   

    

本日は”シェア”について解説いたします。

エリア1番店は売上で決まります。ですので4円パチンコと20円スロットのシェアが1番のお店が

パチンコとスロットの1番店になります。

もし、あなたが3番店なら目標は2番店ということになります。

2番店よりシェアを上げるためには何をしなければならないか?と考えて重要なものを3つほど

取り組めば、シェアは上がっていきます。

     

2番店より、

①出ている感を演出する必要があります。※出ている感は”出す”ことと同じではありません。

②長寿機の購入台数で勝つ必要があります。

③女性の取りこみに勝つ必要があります。

上記3つの”仕掛け”がうまく機能しているかどうかを日々シェアによりチェックします。

  

そしてシェアの増加の仕方には条件や法則があります。明日はそれをご案内いたします。